【稼ぐ技術】を学習できる12月開催セミナーはこちら

【初心者必見】簡単にできる!お客様を獲得する写メ日記の書き方

写メ日記を書いているとき、「もっと上手く文章を書きたいんだけど、どうすればいいかわからない」と困ったことありませんか?

  • 文章書くの苦手
  • 上手くまとめられない
  • 書くのに時間がかかる
  • 文章のつじつまが合わなくなる

そんな女の子のために、この記事では写メ日記の文章が簡単に書ける方法をご紹介します。

これを活用すれば整理された論理的な文章を作ることができますので、短時間で自分の魅力をお客様にアピールする事ができます。

上手く文章が書けるようになると結果的に集客に繋がりますので、ぜひお役に立てて下さいね。

目次

良い文章に共通する3つのポイント

写メ日記は記事の種類によってそれぞれ目的が違います。
目的が違えば文章の書き方も変わってきますが、良い文章には共通する3つのポイントが含まれています。

  1. 読みやすい
  2. 内容が理解できる
  3. 信用できる(説得力がある)

まず文章を書く前に大前提として、この3つのポイントを押さえなければなりません。
写メ日記はお客様に読んでもらい、伝わらなければ意味がないからです。

お客様は写メ日記を流し読みする傾向があります。
そこで短時間に読めて内容がわかる文章を書く必要が出てきます。

読みやすく伝わる文章は新規のお客様だけではなく本指名のお客様のためでもあります。
読んでくれている人の立場に立って良い文章を書いていきましょう。

文章構築法

文章作成の方法として、この記事では2つの構築方法を紹介します。

文章構築の種類
  • CREC法
  • 起承転結

この方法で様々な種類の写メ日記に対応して書くことができます。
コツをつかめば、効率よくお客様に伝わりやすい写メ日記を書くことができますので、ぜひ実践してくださいね!

文章構築①男性脳に響く「CREC法」

内容が整理されて分かりやすく説得力のある文章の作り方として、 論理的に文章を作る「CREC法」 というものがあります。
この方法を使えば、写メ日記を流し読みするお客様でも短時間に自分の魅力を伝える事ができます。

C:Conclusion(結論)

R:Reason(理由)

E:Evidence(理由の根拠・具体例)

C:Conclusion(結論)

CREC法を使うとなぜ説得力がありお客様に伝わりやすいかというと、下記の理由があります。

結論を先に伝えるため、内容が入りやすい

結論を2回繰り返し伝えるので、説得力が上がる

写メ日記は自分の魅力をお客様に伝える広告ですので、伝わらなければ意味がありません。
伝える対象が変われば、広告の出し方(文章)も変わってきます。

「男性脳」と「女性脳」という言葉を聞いたことはありますでしょうか?
男性脳は、「データや論理」を、女性脳は「イメージや感覚」を重視すると言われています。
論理的な文章構築をするCREC法男性のお客様に対して有効な手法となります。

ここでCREC法を使ってない例文使った例文を見比べてみましょう。

CREC法例文その①「オシャレなカフェに行った話」

CREC法を使わない文章例①

休みの日に友達オススメのオシャレなカフェに行ってきたんだけど、すっごいよかった!

内装がオシャレだしパンケーキがすごく美味しかったの!!

友達の情報を聞いて大正解だった!結局パンケーキ2個も食べちゃいました!

また友達と絶対に行こうねって約束しました!

次は違う種類を注文して味比べしてみようかな~。

CREC法を使った文章例①

(結論):休みの日にオシャレなカフェに行ってきたんだけど、すごく楽しめました!

(理由):友達がよかった♪って言ってたのでつい気になって行っちゃいました。

(理由の根拠・具体例):行ってみたら内装がオシャレで、パンケーキがすごく美味しかったです!

(結論):友達の情報を聞いて大正解!楽しめた休日でした!

CREC法例文その②「美容室に行った話」

CREC法を使わない文章例②

最近美容室に全然行けてなくて、髪のバランスも悪いし色も揃ってなかったんだけど、
やっと時間ができて行くことができました!

カットとカラーリングをしてもらったから、これでしばらくは大丈夫かな?

次は時間に余裕を持って美容室に行くようにしよう!

髪のバランスが崩れると変になるから気をつけなきゃ!

CREC法を使った文章例②

(結論):久しぶりに美容室に行ってカットとカラーリングしてもらいました! よかった!

(理由):最近行けてなかったから髪が伸び気味で気になってたんだよね~。

(理由の根拠・具体例):特に前髪が全然揃わなくなってたし、色のバランスも悪かったの。

(結論):美容室に行けてよかった!これでしばらくは安心だ!

CREC法例文その③「映画に行った話」

CREC法を使わない文章例③

昨日友達と映画に行ってきたんだけど、今CMでやってる〇〇ね。

友達とCMの事で話をしたら盛り上がっちゃって一緒に映画を見よ~って流れになったの!

それで見に行ったんだけど、すごく面白くてまたキャラクターが可愛いの!

くるくる駆け回ってその姿がすごく可愛いし面白かった!

CREC法を使った文章例③

(結論):昨日友達と〇〇っていう映画に見てきたんだけど、すごく面白かった!!

(理由):CMで出てきたキャラクターが超可愛くて友達に話をしたら行こうってなったんだよね~。

(理由の根拠・具体例):映画を見たらハイテンションで駆け回っておかしな動きをするの!それが可愛すぎる!

(結論):初めて見た映画だったけど、すごく面白かったよ

短くシンプルな文章ですが、 CREC法を使用した文章は何を相手に伝えたいのか明確になっているのがわかると思います。この文章は理解しやすいように一例として短く書いたものになりますが、この構造を応用すれば長い文章でも相手に伝わりやすくすることができます。

この文章の最後の結論の後にお誘い文を付け加えることで、写メ日記として完成します。
お客様を呼び込む為の日記ですので、呼び込む文章がないとただの日記になってしまいますので注意して下さい。

お誘い文の例

お誘い文

例①
たくさんパンケーキの写真を撮ったので、見たい方は会って確認して下さいね!
味の感想も教えちゃいますよ♪

例②
写真でカラーリングした髪の色わかるかな?
実際に会って確認した方がわかると思うので、よかったら綺麗になった姿見に来て下さいね!


友達と映画の話たくさんしたけど、全然しゃべりたりない!!
興味がある方はぜひ私に会いに来てお話聞いて下さいね♪ たくさんお話したいです!

基本的に写メ日記ではCREC法を用いた文章構築が多くなりますので、ぜひ使えるようになりましょう!

文章構築②文章にストーリー性を持たせる「起承転結」

自分の経験談や趣味の話題なども写メ日記の記事としてはとっても有効です。
文章内にあなたの感想や考えを書くことであなたがどんな女の子なのか人柄が伝わるからです。

そういった情報ネタ日記はCREC法で書いてもかまいませんが、ストーリー性を持たせるなら「起承転結」で書くことも有効です。

起承転結は四段構成になっており、話が4つの重要なパートでできています。

起:設定の説明+物語が動き出す【キッカケ】になる出来事が起こる

承:本格的に話題が動き出して、どんどん話が進んでいく

転:話題の流れが変わる出来事が起こる

結:話題を締めくくる

では起承転結を使ってない例文と使った例文を見比べてみましょう。

起承転結例文その①「オシャレなカフェに行った話」

起承転結を使わない文章例①

休みの日に友達オススメのオシャレなカフェに行ってきたんだけど、すっごいよかった!

内装がオシャレだしパンケーキがすごく美味しかったの!!

友達の情報を聞いて大正解だった!結局パンケーキ2個も食べちゃいました!

また友達と絶対に行こうねって約束しました!

次は違う種類を注文して味比べしてみようかな~。

起承転結を使った文章例①

(起) :休みの日にオシャレなカフェに行ってきたよ。

(承):というのも、友達がすごくいい場所だって言ってたので気になって行ってみたの。

(転):そしたら友達の言う通りカフェの内装がすごくオシャレで可愛いくて、そのお店のパンケーキがすっごく美味しかった♪

(結):今度は一緒に行こうねって友達と約束しました!次に行くときが楽しみだな~。

起承転結例文その②「温泉と居酒屋に行った話」

起承転結を使わない文章例②

休みの日にアニメ同好会で知り合った友達と兵庫県の温泉に行きました。

行った温泉は彼女がお気に入りの場所でした。

温泉の帰りに友達オススメの居酒屋に行って地酒を飲みました。

私はお酒が好きだったので地酒が美味しくて飲みすぎてしまい、
せっかく気に入ったお酒だったのに、酔っ払ってお酒の名前を聞くのを忘れてしまいました。

私の実家は秋田で、秋田にも美味しい地酒(日本酒)があります。

日本酒って美味しいですよね。

起承転結を使った文章例②

(起) :昨日、お休みだったのでアニメ同好会知り合った友達と兵庫県の温泉に行ってきました。
楽しい休日を過ごしたのですが、ちょっとした後悔があるんです。

(承):彼女が気に入っている温泉へ行って、その帰りにオススメの居酒屋に連れて行ってもらいました。
そのお店には地酒があったので二人で頂くことになりました。お酒好きの私は各地域の地酒に興味があったのでどんな味なんだろうと思い飲んでみると、一口飲んでビックリ!すごく飲みやすく美味しいじゃないですか!!

(転):これは買いたい!帰ったらネットで購入しようと思い地酒の名前を詳しく聞くつもりだったのですが、そんな事より目の前にあるお酒を飲む事に夢中になり、結果酔い潰れてしまいお酒の名前を聞く余裕もなくお店を後にしたのでした・・・。

(結):自分に自制心があればお酒の名前を知ることができたのに、残念です。また友達と行くつもりなので今度は失敗しないようにします!ちなみに私の実家は秋田なんですが、秋田にも〇〇という美味しい地酒があるんです。〇〇は辛口でキリッとした飲み応えですごく美味しいです!やっぱり日本酒って美味しいですよね!

【起】は「これからこんなお話をしますよ」という説明をするパートです。
いつ、どこで、だれが、どんな目的や願いを持っているかなどが説明されます。
そして、基本的な設定を説明したあとに物語が動き出す『きっかけ』になるできごとが起こります。

【承】は物語が動き出して、どんどんお話が進んでいくパートです。
『きっかけ』になる出来事によって主人公の置かれている状況が変わり、物語が動き始めます。

【転】は物語の流れが変わるできごと(盛り上がるできごと)が起こるパートです。

【結】は物語をしめくくるパートです。主人公の目的が達成されたり、お話にオチがついたりして物語がおわります。

以上が物語(ストーリー)の起承転結の説明です。

【起】で設定を説明したあとに「きっかけ」があり、【承】で物語が本格的に動き出して【転】で流れが変わって、【結】で目的が達成されて終わります。

CREC法同様、起承転結もこの文章の最後にお誘い文を付け加え写メ日記として完成します。
必ず付ける事を忘れないで下さいね!

お誘い文の例

お誘い文

例①
カフェの内装と美味しかったパンケーキの話いっぱいしたいので、誰かお話相手になってくれますか?
いっぱいお話したいので会ってくれる人いたら嬉しいな~♪

例②
お酒が好きで詳しい方いらっしゃったら、色々お話聞いて勉強させてほしいな~。
面白いお酒の失敗談も聞けたら嬉しいです!ぜひ会いに来て下さいね♪

まとめ&写メ日記の種類の再確認

さて、文章の作成方法を解説してきましたが、ここで写メ日記の種類を改めて確認してみましょう。

写メ日記の種類

出勤 …出勤当日一番に書く挨拶記事
お礼日記 …来店くださったお客様宛に個々(まとめて)に書く感謝の記事
情報ネタ日記 …面白い話題、ためになる情報、等人柄が伝わる記事
退勤日記
…勤務終了時に書く挨拶日記

一般的な写メ日記の種類はこの4つとなります。

この記事で紹介した文章作成法であるCREC法起承転結はすべての種類の写メ日記に使うことができます。
ただし簡単にまとまった日記ができるCREC法の方が使用頻度は高いと思います。
こういった構造で文章を書くのは慣れないうちは辛いかもしれませんが、慣れてくれば短時間で魅力的な文章を書くことができます。

また、記事に集客効果が出てくれば投稿本数を多くしていくと集客効果も比例して上がっていきます。

風俗の仕事が専任ではない女の子は生活環境によってはたくさんの投稿が難しくなります。
その場合少ない投稿で少しでも集客に繋げたいので、一つの記事に沢山の情報を組み込み文章を作りましょう。

今回紹介した文章作成法は基礎的なものです。他にも文章構成の方法はたくさんありますので、
興味がある方は調べてみてくださいね!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事を書いた人

kuramaです。よろしくお願い致します。
詳しいプロフィールはこちらからご覧いただけます。
ご質問、お仕事の依頼はお問い合わせからお願いいたします。

目次
閉じる